アメックス(AMEX)カードといえばグリーン!メリットを徹底解説

クレジットカードライフを今まで以上に豊かにしたいという人は多いのではないでしょうか。

ワンランク上のサービスを求めるのなら、アメックスのプロパーカードである、グリーン色の「アメリカン ・エキスプレス・カード」がぴったりです。

そこで、今回はアメックスのグリーンを持つメリットについて徹底的に解説していきます。

カードの特典やサービスだけではなく、年会費や家族カードについてなど、多くの人が気になる情報が満載です。

 

まずは知っておきたいアメックス・グリーンの基本情報と入会特典

American Express(AMEX)社が自社で発行しているプロパーカード「アメリカン ・エキスプレス・カード」(以下アメックス・グリーン)には、グリーン色の券面をしているにもかかわらず、ゴールドカード並みのサービスや特典、メリットがあります。

入会資格は日本国内在住の20歳以上で、パートやアルバイトを除く安定した収入がある人に限られます。

アメックス・グリーンの年会費は、本会員で1万2000円(税抜き)、家族カードは6000円(税抜き)です。

ETCカードもつけることができ、発行手数料として850円(税抜き)を支払いますが、以降は年会費などは発生せずずっと無料のままです。

アメックス(AMEX)カード全般では、初めて入会する人に対して入会特典が付きます。

アメックス・グリーンの場合、公式ホームページから申し込みをしてすべての条件をクリアすれば、合計で最大で1万8000ポイントを獲得可能です。

ただし、すでにアメックス(AMEX)カードを持っていて別カードからの切り替えだったり、過去にアメックスカードを持っていたりする人は対象外になるので注意しましょう。

1万8000ポイント分の内訳は、入会から1カ月以内に3回以上の利用で3000ポイントになります。

また、入会3カ月以内に20万円(税込)以上の利用で5000ポイント、入会6カ月以内に50万円(税込)以上の利用で5000ポイントです。

もしも入会6カ月以内に50万円分(税込)を利用した場合、通常に付くポイントとして5000ポイントが加算されるため、合計で1万8000ポイントが獲得できる計算になります。

 

クレジットカードといえばポイント!普段使うとどれくらい貯まる?

アメックス・グリーンでは、100円ごとの利用で1ポイント貯まる仕組みになっています。

ポイント対象外の一部の加盟店では100円=1ポイントとはなりません。

しかし、スーパーでの買い物から公共料金の支払いまで、多くの加盟店で100円ごとにポイントが貯まります。

また、ボーナスポイント・パートナーズという一部の加盟店では、逆にポイントがいつも以上に多く貯まるのでお得です。

ショッピングやトラベル、各種サービスと、ボーナスポイント・パートナーズは幅広いジャンルにわたっています。

貯めたポイントはもちろん使ってこそ価値があるというものですよね。

アメックスカードはたくさんの航空会社と提携しており、ポイントはマイルへ移行することができます。

マイルへの交換では通常2000ポイントが1000マイルとなりますが、メンバーシップ・リワード・プラスに加入することで、1000ポイントを1000マイルに交換できるようになり大変お得です。

また、提携ホテルグループにポイントを移行したりギフト券に換えたりなど、使い道は幅広く魅力的といえます。

ステータスカードでもあるアメックス・グリーンですが、決して高価な買い物だけではなく普段使いでもしっかりポイントを貯めることができます。

毎日の支払いにぜひ利用してみてください。

 

アメックス・グリーンは旅に強いカード!

通常クレジットカードと旅行の相性は抜群です。

しかし、一般的なクレジットカードと比べてアメックス・グリーンにはさらにワンランク上のサービスがあります。

例えば、「カード会員専用サイトでホテルや航空券の予約が行える」「H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスクに電話1本で旅行の手配ができる」などです。

アメックス・グリーンには旅をよりスムーズにするアイデアがたくさんつまっています。

また、旅行をよりお得に楽しむためのサービスも多いのがアメックス・グリーンの特徴です。

オンラインサイトのExpediaでは、アメックスカードの会員に優待価格(8%オフ)で商品を提供しています。

アメックス会員専用サイトのアップルワールドで旅行の予約をすると、5%割引になる特典も見逃せません。

アメックスカードでは、旅行前と旅行後のサービスも充実しています。

出発前と帰国後には、カード本会員のみスーツケースを1個だけ無料で自宅から空港間を配送してくれます。

スーツケースから解放されて移動できるのはとてもうれしいことですよね。

さらに、自宅から空港間を割安定額料金で移動できるエアポート送迎サービスも魅力です。

こちらは羽田空港(国際線のみ)、成田空港、関西国際空港、中部国際空港に限られ、H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスクで航空券を購入した人のみのサービスです。

該当する場合はぜひ利用してみましょう。

旅の前後で疲れないように配慮されたサービスは、ステータスカードならではといえます。

 

より快適な旅を作るために

旅にクレジットカードを携帯する理由のひとつに、旅行傷害保険が挙げられるでしょう。

アメックス・グリーンの場合、航空券やパックツアーなどの代金をこのカードで支払うと、最高で5000万円の補償を受けることができます。

多くのクレジットカードでは、旅行障害保険の適用は海外旅行のみですが、アメックス・グリーンでは国内旅行にも適用されます。

国内は海外よりも旅をする機会が多くなりがちなので、とてもありがたいサービスといえるでしょう。

ケガや病気以外にも、旅の最中に困った事態になることはよくあります。

現地の人に助けを求めるのが難しいという場合は、24時間海外からでも日本語で相談できる、グローバル・ホットラインを活用してください。

緊急時のサポート以外にも、レストランやホテルの予約なども行ってくれます。電話代はほとんどの国から無料となっています。

ワンランク上のクレジットカードを持つメリットといえば、空港ラウンジの利用です。

アメックス・グリーンを持っていれば、提示するだけで国内28カ所、海外2カ所の空港ラウンジを同伴者1名まで無料で利用できます。

また、海外へよく行くという人には、空港のVIPラウンジが利用できるプライオリティパスがおすすめです。

アメックス・グリーンで申し込めるプライオリティパスは、1回の利用ごとに27米ドルかかる「スタンダード」です。

通常は年会費として99米ドルかかりますが、アメックスカードから申し込めばこの年会費が無料になるので大変お得です。

VIPラウンジでは軽食やアルコールドリンクも楽しめるので、一般的なラウンジよりも高いサービスが期待できます。

 

アメックスのグリーンはApple PayからでもOK!

今までのクレジットカードといえば、支払いをするためにカードを常に持ち歩いていなければなりませんでした。

しかし、American Express with Apple Payを利用すると、カードレスでのお買い物ができます。

Apple Payを利用するメリットは、ただでさえ高いクレジットカードのセキュリティが、指紋や顔認証を取り入れることによってさらに強化されることです。

また、一部を除く加盟店ではメンバーシップ・リワード®のポイントが貯まるため、お買い物でよりお得感を得られます。

ただ、まだApple Payで支払いができるお店は限られています。

Apple Payが利用可能なお店は、「コンタクトレスの決済対応端末導入店」「クイックペイおよびクイックペイプラス対応店」「Apple Payでの対応が可能なサイトやアプリケーション」のみです。

キャッシュレス化が進んでいくにつれて、これからどんどんApple Payでの支払いができるところが広がっていくと予想されます。

 

今すぐアメックスを申し込む

アメックスの審査・申し込みはこちら

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

アメックスカードの審査に通るために必要なこと

アメリカン・エキスプレス・カードを持つべき理由とは?!

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードの審査~発行までの流れ ※申...

見ないと損する!? アメックスのポイント制を徹底解説&アメックスおすすめブランド...

ANAアメックスカードはこんなに使える!?  7大カード比較と口コミで検証!!

羽田空港ラウンジ

アメックスのラウンジはここが違う!! 充実トラベルサービスの解説&対3大カード比...