アメックスとエクスペディアのペア使いは最強!? 使いこなす技と3つの注意点を徹底解説!!

アメックスとエクスペディアのペア使いは、最強です。

この2つを使いこなせれば、おトクに購入できるだけではなく、ポイントも多く貯める事ができます。

使いこなすために、アメックスのカードとエクスペディアの使い方を注意して見てみましょう。

エクスペディアについて

ホテルや航空券をインターネットで予約する際に、使用する予約サイトの1つです。

ホテルや航空券、ツアーやレンタルカーなどを予約することができます。

エクスペディアは、アメリカの会社です。

しかし現在では、エクスペディア・ジャパンもあります。

そのため、海外のホテルや航空券だけではなく、国内の旅行にも向いています。

すべての予約がエクスペディア1つで全て完了するので、とても便利な旅行代理店サイトです。

エクスペディアとは

国内や海外のホテルや航空券などをオンラインで予約できる、大型旅行代理店です。

外国の会社ですが、現在はエクスペディア・ジャパンがあるので、全て日本語での予約やサービスを受けることができます。

ホテルや航空券を格安で購入ができます

また、ホテルと航空券を同時にセットで予約する事で、割引が効きます。

そんなセット割引以外にも、キャンペーンなども行っているので、かなり安く手に入れることができます。

国内外に関係なく、旅行に行く際には欠かせない予約サイトです。

エクスペディアでは、国内外の50万件以上のホテル情報を取り扱っています

そして、400社以上の航空会社とも提携しています。

その結果、いつでも世界中のホテルや航空券を予約する事が可能です。

予約方法

エクスペディアを使ってのホテルや航空券の予約方法は、電話予約とオンライン予約の2通りです。

電話予約では、24時間365日、日本語で対応してくれます

そのため、パソコンが苦手な人や他に何か相談ごとがある場合には、電話予約が向いているでしょう。

オンライン予約は、自分でホテルや航空券を選び、予約をして決算をするまで、すべての工程を自分で行います。

そのため、パソコンなどの電子機器を使いなれている人や、すぐに予約をしたい人にはオンライン予約がオススメです。

また、一般的に電話予約では、回線が混雑していると、電話が繋がりにくくなってしまいます。

それ比べ、オンライン予約では、回線が混雑することはめったにありません。

アメックス会員専用の割引クーポンがある

初めから安くホテルを予約できるエクスペディアですが、アメックス会員だと、専用の割引クーポンを発行できて、更に安くなります。

国内外に関係なく、ホテル宿泊料金が8パーセントオフになります。

更に、ホテルと航空券をセットで購入した金額が15万円以上になる場合は、3,750円の割引もあります。

家族や友達の分もまとめて予約する際には、かなりおトクになります。

浮いたお金を、ご飯やお土産へと回すことができます。

割引クーポンの発行の仕方と使い方です。

アメックス会員専用のウェブサイトから、割引クーポンを発行します

その後、そのクーポンが使える専用のエクスペディアページからホテルを予約します。

決算をする際に、クーポンを入力する場所があるので、そこでクーポンコードを入力すれば完了です。

基本的にクーポンは、ホテル宿泊料金が8パーセントオフと航空券とセットで購入した際の金額が15万以上で、3,750円引きの2つです。

しかし、これらのクーポンを同時に2つ使うことはできません。

そのため、その時の状況に合わせて、おトクになる方を選んで利用するようにしましょう。

キャンペーン対象となるアメックスカード

割引クーポンは、常にキャンペーンとして行われています。

例えキャンペーンが終了しても、すぐに新しいキャンペーンが出るので、いつでもキャンペーンを利用できます。

たくさんあるアメックスカードの中でも、どのカードなら割引キャンペーンを利用できるのでしょうか?

基本的に、アメックスが発行しているオリジナルのプロパーカードは、利用が可能です

アメックスグリーンとゴールド、そしてプレミアムにセンチュリオンオカードです。

そして実は、アメックスの提携カードも対象内です。

そのため、アメックスが付いているカードを持っていれば、誰でもキャンペーンの利用が可能です。

クーポンの入力漏れやミスには、注意しましょう。

クーポンを発行したのに、入力漏れやミスをしては、割引になりません。

それに現地払いには、対応していないので注意しましょう。

このような場合では、クーポンを持っていても、アメックスで支払いをしても割引キャンペーンを受ける事はできません。

他にも割引の対象外のホテルもあります。

一般的に一流の高級ホテルでは割引を行っていない所が多いようです

高級ホテルでは、すべてのお客様に平等に対応するのが、当たり前です。

このことが、割引を行っていない理由でしょう。

他社が提供する割引とアメックスキャンペーンを比較

他社も割引のクーポンコードを出しています。

他社では、ホテルの宿泊料金が平均で6から8パーセントオフです。

それに比べて、アメックスでは常に8パーセントオフです

キャンペーンによっては、8パーセントを超える割引もあります。

ホテルと航空券を同時予約した場合の総金額が、15万円を超える際の割引の相場は、2,500円です。

アメックスでは、3,750円引きになります

またアメックスのキャンペーンは、期間が終了しても、すぐに新しいキャンペーンを行います。

そのため、常に何かしらの割引キャンペーンを利用する事ができます。

更にアメックスでは、プロパーカードに加え、アメックス提携カードも同じ割引キャンペーンを受ける事ができます。

このような事から、割引キャンペーンは、アメックス会員の方がおトクと言えるでしょう。

エクスペディアを利用する注意点とは

エクスペディアを利用する際の注意点とは、何でしょうか?

エクスペディアは、一般的な航空会社のFSCと格安航空会社のLCCの両方のチケットを扱っています。

そのため、航空券を予約する際には、預け荷物のサイズや重量、または有料か無料などを必ずチェックしましょう。

また機内食やサービスドリンクの有無も確認事項です。

なぜならFSCとLCCでは、様々な規定やサービスが異なります。

自分の思っていた内容と異なり、空港で高いお金を支払ったり、罰金を科せられたりしないように注意する必要があります。

旅行当日や現場でトラブルが起きないように、あらかじめ、情報を集め、しっかりと理解しておきましょう

ホテルと航空券を一緒に予約すると、かなりおトクになります。

また割引の対象となれば、更に安く旅行に行くことができます。

このようにメリットが大きいですが、デメリットもあります。

それは現地での融通が利かなくなる事です。

現地での急なプラン変更や、現地で知り合った友達などと時間を合わせにくくなります

それにホテルのロケーションなどの問題が出てくるかもしれません。

そのため現地でプランを立てたい人は、ホテルの宿泊日数を少し減らすなどして、調整すると良いでしょう

航空券の返金、譲渡、名義変更ができない

エクスペディアで購入した航空券の返金には関して、注意事項があります。

エクスペディアでは、予約のキャンセルや返金の際には、カスタマーサポートに連絡をする必要があります

しかしキャンセルや返金ができない事があります

なぜならLCCなどの格安航空券では、運賃規則上、キャンセルや変更への対応を行っていない場合があります。

つまりこのような航空券を購入した場合は、原則として、返金、変更不可になってしまいます。

このような規則があるため、航空券の譲渡に関しても、同じく、対応していません。

名義変更に関しては、エクスペディアのカスタマーサポートでは取り扱ってくれない事が多いようです。

しかしミスをしてしまった場合は、空港カウンターで事情を説明すれば、名義変更を認めてくれることが多いようです。

エクスペディアは他のサイトよりも安く航空券を購入することができます。

しかしその分、返金や譲渡、名義変更などへの対応はしていない事が多いようです。

そのため、日程や名義など、自分で確認できるところは、しっかりと確認をして予約をするようにしましょう。

ホテルのキャンセルも不可

ホテルのキャンセルに関しては、ホテルによって異なります。

なぜなら予約する際に、キャンセル不可や変更不可などの内容が記載されているホテルもあります。

あらかじめこのような情報が記載されているホテルでは、キャンセルやそれに伴う返金はできません。

しかし、そのような情報が記載されていないホテルであれば、キャンセルや変更が可能です

キャンセルや変更手続きは、オンラインか電話サポートでできます。

オーバーブッキング、予約漏れもありえる

自分でインターネット予約をすると、オーバーブックキングや予約漏れをしてしまう事もあるかもしれません。
この場合は、エクスペディアのカスタマーサポートにすぐに連絡を入れて、問題を解決してもらいましょう。
しかし前日や当日では対応してもらえないこともあります。
そのため自分でホテル側に連絡を入れる必要があります。
その結果をエクスペディアに報告をする形になります。

もし海外のホテルや日本語対応がないところであれば、英語でメッセージや電話をしなくてはいけません。
そのため、インターネットで翻訳をするなどと、英語が出来ない人にとっては、かなり大変な作業になります。

エクスペディアと併用するならどのアメックスがいい?

エクスペディアでは、格安でホテルや航空券を購入する事ができます。

しかし、その分、キャンセルや譲渡、名義変更などの対応が出来ない場合が多いです。

そのため、これらのトラブルに対応してくれるサービスや補償が付いているカードを選ぶと良いでしょう。

エクスペディアでは、受けられないサービスや保証でもアメックスなら受けることが可能です。

ホテルの予約の変更やオーバーブッキング、予約漏れが前日や当日に見つかった場合です。

この場合はアメックスのグローバル・ホットラインを利用しましょう。

このサービスは、海外からでも日本語でのサポートが24時間365日、受けられます。
航空券に関しても、出来るだけ費用を安く済ませようとして、LCCの航空券を購入する人も多いと思います。

LCCでは、FSCと比べて、アクセスの良くない空港や最低限の機材を使用しています。
そのため、FSCと比べて、遅延やキャンセルが出る確率も高くなります。

このような時に、ホテルで一泊や新しく航空券を用意しなくてはいけない状況も考えられます。

更にLCC航空会社では、この際の保証が付いていない会社も多く、すべて、本人持ちの事があります。

このようなトラブルにも対応して、補償サービスが付いているのが、アメックスゴールドです。

アメックスのプロパーカードでも提携カードでも、旅行傷害保険は付帯しています。
また万が一のトラブル時に使えるグローバル・ホットラインも重要なサービスです。
エクスペディアと併用して使うなら、やはり、アメックスのプロパーカードが良いでしょう。

その中でも、アメックスゴールドがオススメです。

アメックスゴールドは、グリーンよりも補償額も高く、また航空便遅延費用補償も付帯しています。

LCC利用で遅延が出た際でも、問題なく補償されるので、安心して、エクスペディアを利用できます。

また数時間の遅延であれば、プライオリティパスを利用すれば、VIPルームでリラックスしながら飛行機を待つことも可能です。

アメックスは旅行に有効な特典が満載

一般的にアメックスは、旅行傷害保険がしっかりとしています。

他にも24時間365日、海外からでも日本語サポート受ける事のできるグローバル・ホットラインもあります。

このように保険やトラブルへの対応がしっかりしています。

しかし、アメックスの旅行に有効な特典は、保険だけではありません。

アメックスは、旅行好きには欠かせないカードです。

旅行をする際には、荷物が多くなりますよね。

そこで空港送迎サービスを利用しましょう。

自宅から空港までの道のりを、専用タクシーを格安で利用する事ができます。

また荷物が少ない場合は、荷物無料宅配サービスが良いでしょう。

このサービスは、スーツケースなどの荷物を1つ無料で空港か自宅まで配達してくれます。

また出国時か帰国時どちらかで利用できるので、荷物の多くなった帰国時に利用する人も多いようです。

他にもアメックスを持っていれば、空港ラウンジを利用できます。
飛行機の待ち時間を快適に過ごす事できます。

更にアメックス会員なら国内外200店以上の高級レストランで、サービスを受ける事も可能です。

2名以上で予約すると1名分が無料になるサービスや高級ワインを無料で飲むことが出来るサービスもあります。

グルメ以外では、コンサートや試合などのチケットを一般販売より先に予約する事もできます。

また100円で1ポイント貯まり、その後のポイント還元率もかなり高いです。

自分に有効な特典があるカードを選ぶ

自分の生活スタイルや旅行プランなどに合わせて、カードを選ぶと良いでしょう。
例えば、アメリカンエキスプレス・トラベルオンラインサービスです。
このサービスでは、ホテルや航空券の予約などを代行して行ってくれるサービスです。
国内外に関係なく、出張や旅行でホテルや航空券の予約をよく行う人には、最適なサービスです。
また、急なレンタカーの手配にも対応してくれます。

空港クロックサービスは、飛行機の待ち時間に便利なサービスです。
これは指定の国内の空港から出発をする際に、カード所有者一人につき、手荷物を無料で2つまで無料で預ける事ができます。
またアメックスのカードを持っていれば家族カードを発行する事もできます。
家族カード分も合わせると、この空港クロックサービスでは、4つ以上の荷物を無料で預ける事も可能です。
空港の待ち時間に、荷物を預けて、手ぶらで買い物や食事を楽しむ事ができるので、とても便利なサービスです。

他にも国内で良く有料高速道路を利用される方は、ETCカードを発行しましょう。
アメックスのプロパーカードを持っていれば、年会費が無料のETCカードを発行できます。
また良くレンタルカーを借りる人は、タイムカープラスサービスがオススメです。
アメックスは、レンタルカー会社とも提携をしています。
そのため、提携先のレンタルカー会社でレンタカーを借りる事でおトクになります。

アメックスグリーン

アメックスカードと言えばグリーンです。
実際に会社元のアメリカでは、グリーンの人気が高いそうです。
アメックスグリーンには、旅行傷害保険の他に、空港ラウンジや手荷物無料宅配サービスが付帯しています。
また空港クロークサービスを使えば、飛行機の待ち時間に荷物を預ける事ができます。

アメックスグリーンの年会費は12,000円です。
しかしキャンペーンやアメックス会員からの紹介があれば、初年度の年会費が無料になります。
また家族カードは、年会費6,000円で発行できます。

アメックスゴールド

日本で一番人気なのは、アメックスゴールドです。
基本的な特典やサービスは、グリーンと同じですが、ゴールド会員の方が、もっと良い待遇を受けることができます。
まず空港ラウンジにおけるサービスでは、ゴールド会員は、更にその上のプライオリティパスの会員になれます。
プライオリティパス会員になると、世界中のVIPラウンジを利用する事ができます。
更にVIPラウンジが年2回までは、無料で利用できます。
また飛行機の遅延が原因で支払った、宿泊代や食事代などの補償をしてくれる航空便遅延費用補償サービスが付帯しています。

更に京都特別観光ラウンジの利用、ゴールドダイニング招待日和などのゴールド以上の会員限定の特典もあります。
ゴールドワインクラブでは、高級な希少価値の高いワインを飲んだり購入したり、また無料でワインを宅配してくれるサービスも利用できます。
また、年会費が3万円する、プリファーゴルフへの会員も無料になります。

アメックスゴールドの年会費は29,000円です。
これもグリーンと同じで、キャンペーンや会員からの紹介で初年度年会費無料になります。
家族カードについては、一枚目の家族カードの年会費が無料です。

セゾンアメックス

セゾンアメックスとは、アメックスとの提携カードです。
発行元はクレディセゾンです。
セゾンアメックスには、数種類あります。
一つ目は、年会費が1,000円のセゾンパールです。
セゾンパールでは、初年度年会費無料に加えて、年1回の使用で翌年の年会費が無料になります。
つまり実質、年会費無料で持つことが可能なアメックスカードです。
特典としては海外用Wi-Fiや携帯電話レンタルなどのサービスなどがあります。
しかし旅行傷害保険はついていないので、日常生活用のアメックスカードです。

次のカードはセゾンブルーで、年会費は3,000円です。
ブルーはパールの特典に加えて、旅行傷害保険と手荷物無料宅配サービスが付帯しています。
旅行傷害保険の最高補償額は、3,000万円です。

セゾンゴールドは、セゾンアメックスカードの中でも、一番人気のあるカードです。
旅行傷害保険が最高で、5,000万円付帯しており、空港ラウンジも利用する事ができます。
またプライオリティパスには、無料ではありませんが、優遇年会費で登録が可能となっています。
セゾンゴールドの年会費は、10,000円です。

最後はセゾンプラチナです。
このカードは、個人事業主または経営者の方のみ入会資格があるカードです。
ビジネス向けのカードなので、弁護士紹介や会計ソフトへの優待サービスが付帯しています。
年会費は20,000円ですが、年間200万円以上の利用で、翌年の年会費が10,000円になります。

ANAアメックス

全日本空輸株式会社がアメックスと提携して、出しているカードがANAアメックスです。
100円で1ポイント貯まります。
ポイントに有効期限がないので、好きなだけ貯めて、好きな時にマイルへ交換することができます。
また、アメックスのメンバーシップ・リワードで貯めたポイントも移行が可能なので、すぐにマイルへ交換ができます。
旅行傷害保険については、最高で3,000万円補償です。
年会費は、7,000円です。

ANAアメックスゴールドは、ANAアメックスと同じ特典とサービスを受ける事ができます。
更にANAの国際線なら、エコノミー、ビジネスクラスに関係なく、ビジネスクラス専用カウンターの利用が可能になります。
そのため時間帯に関係なく、素早く、チェックインする事ができます。
しかし、プライオリティパスとコンシェルジュ、サービスはついていません。
年会費は、31,000円です。

まとめ

アメックスとエクスペディアを上手に利用すれば、ホテルも航空券も安く購入することができます。
また、ポイントも上手に貯める事ができます。
アメックスのプロパーカードも提携カードも両方ともに、メリットはたくさんあります。
そのため自分のライフスタイルや旅行の目的に合わせて、カードを選ぶと良いでしょう。
アメックス会員なら、万が一のトラブルにも対応してくれますし、補償もしっかりも付帯しているので、安心して旅行を楽しむことができます。

今すぐアメックスを申し込む

アメックスの審査・申し込みはこちら

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

アメックス・コンシェルジュの恐るべきサービスとは!? 内容解説と5大カード比較で...